髭と眼鏡 III

2014年 03月 25日 ( 2 )

到着

f0320423_22065397.jpg
アクトレイ新作の舞台となる町「サハランプール」に到着したのは夕方前。
インド側メインスタッフのSさん(以降Mr.Sb)の会社で、アクトレイのリーダーYさんと合流。
滞在中にお世話になるMr.Sbの自宅へと移動し、他のメンバーと再会した。
仕事の都合上、自分だけ5日遅れての到着だった。
Mr.Sbのファミリー(大勢!)に紹介していただき、なだれ込むように夕食に突入。

「This is Special!!」
そう話しながら自らフライパンを振って作ってくれたメインディッシュの美味しいこと。
こちらの家をはじめ多くのインドの方は、牛・豚はもちろん鶏肉もあまり食べない。
さらには、酒も飲まないしタバコも吸わない、スーパーヘルシーなライフスタイルだ。
家族みんなで食卓を囲み、楽しくおしゃべりしながらゆっくり食事を楽しむ喜び。
移動の疲れもあり、食後はまたもベッドへと倒れ込んだ。

by higemega3 | 2014-03-25 22:16 | Saharanpur

その他の候補

f0320423_21284650.jpg
「α7」対抗馬として「α6000」の他に、Nikonの一眼レフ「Df」と「D610」も手に取ってみた。
「Df」は、軍艦部の操作に違和感を感じたが、軽く構えやすく撮りやすそうだと感じた。

「F2」や「F4」も持ってるのに、操作に違和感を感じるのは、
デジタル一眼として「D700」と「D300」に、完全に慣れてしまっているため。
なら「D610」はどうかというと、やはりこちらの方が親しみやすい。

十分に軽いし、シャッター音も軽快。専用外装の50mmレンズもいい感じ。
これなら何百枚でもストレス無く撮れそうだった。
でもなんか仕事っぽい気持ちになるのと、MFレンズを何本か持っているので「α」に決めた。

街撮りに持ち出してみて、色々と納得できた。
すぐにシャッターを切れないもどかしさも含め、写真を撮るのがとても楽しかった。
それでいて、最新カメラの便利機能も甘受できた。
絞り優先で撮るSONYの露出は、むしろNikonより優れていると感じる。

by higemega3 | 2014-03-25 00:04 | Yutenji